読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ!!道の駅マスター!!

金欠達が道の駅のスタンプを集める旅

三重県17番【熊野・花の窟】


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ


こんにちは。小さいころザリガニ捕まえようとして田んぼの用水路に弟と転がり落ち、しばらく流されてから叔父に大きい魚捕る用のたも網で捕獲という雑な救助をうけました。もえおこしです。

 

今回紹介するのはこちら。三重県で現時点で一番新しい道の駅【熊野・花の窟】です。読み方は『はなのいわや』です。私は読めませんでした。
訪問日は前回同様平成29年3月2日です。これ駅本体の写真かと思うじゃん?トイレです。

f:id:moeokoshi:20170409184226j:plain

 

上の写真みて右側の通路の奥に道の駅があります。ちょっと変わった造りの駅ですね。

このトイレは駐車場のすぐ隣にあります。駅の営業時間外にトイレとかだけ利用する方のための造りなのかな?

 

そして今回から『もくじ』を追加しました!過去の記事にも追加したので「営業時間だけ知りたい!」って方や「スタンプがどこにあってどんな柄なのか知りたい!」って方、「駅がどんな感じか雰囲気だけ行く前に知りたいな」って人にはちょっとだけ便利になったのではないかと思います!お出かけにでもご活用ください~!

 

 

駅の紹介

駅はこんな感じになってます。左側にある赤い▼があるところが駐車場です。右側からは車は入れません。歩行者、自転車のみ右側の▼のところから入れます。この案内を見ながらこの三重県でニューフェイスな駅を説明・紹介していきましょう!

f:id:moeokoshi:20170409184845j:plain

花の窟ってなんや

まず上の写真を見ていただくと右側に『花の窟神社』という神社がありますね。この神社が駅名の由来で、以前は現在道の駅がある場所が神社の参拝客の駐車場だった気がするとやすたーくんが言ってました。(彼はおばあちゃんのお家が熊野にあるのでちょっと詳しい)

この花の窟神社は日本最古の神社と言われています。そしてその神社に岩というか崖のようなものがあってそれが世界遺産だそうです。この日は駅巡りに時間がかかるため神社には立ち寄れませんでした…。やすたーくんによるとその岩に縄がかけられているそうです。この駅に来たときは是非神社の方にも足を運んでみてくださいね!私も次行ったときは行ってこようと思います!!

 

 

そしてトイレの横の道の奥にある駅の本体です。これは神社側から撮影しました。

f:id:moeokoshi:20170409191620j:plain

 

この駅にはレンタサイクルがあり熊野を自転車で楽しむことができます。熊野って花火大会がすごいと有名ですが三重県民でもあんまり行ったことないよって人結構いらっしゃると思うので是非爽やかに自転車で観光を楽しんでください。昔からの街並みがそのまま残っているところが多いので自転車での観光の方が楽だと思います。

f:id:moeokoshi:20170409200537j:plain

 

ここも42号線沿いにあるので海の近くというのもありあちらこちらに海っぽいモチーフがあって大変可愛らしい駅です。なんだか見てるとディズニーシーのマーメイドラグーンに行きたくなってくる…。

f:id:moeokoshi:20170409191812j:plain

そして案内の写真を見ていただくとわかる通りいたるところに休憩所があってご自由どうぞとお茶も置いてあります。 この日は雨上がりでとても寒かったのでありがたーい!とお茶をいただきましたが死ぬかと思うほど熱かったです。飲み終わった湯呑は資料コーナー前にあるお食事販売しているところに返却するところがあるのでそこに返しましょう。

f:id:moeokoshi:20170409201025j:plain

特産品とか

この駅にも美味しそうなものも沢山あります!!ここの特産物は古代米のイザナミ米という黒いお米です。「なんでイザナミ米?」と思ったのですが昔々イザナミノミコトがこの地に稲作を伝えたとされている古代米がそのまま作り続けられているからイザナミ米と言うのだそうです。そのお米は先ほど紹介した花の窟神社に奉納されています。なるほど~ですね!

そしてこの駅ではそのイザナミ米で作ったおにぎりやうどんやお饅頭など様々な形でイザナミ米をいただくことができます!神社に奉納されているお米とあるだけで食べたらスピリチュアルパワーをいただけそうですね!黒いお米ってのも私はここで初めて存在を知りました。米がこの世で一番好きなので気になります。

 

こんな感じでイザナミ米を使ったメニューが豊富。

f:id:moeokoshi:20170409195824j:plain

f:id:moeokoshi:20170409192004j:plain

本日うどんの日…?

f:id:moeokoshi:20170409192059j:plain

実は私白米の次に死ぬほどうどんが好きなのでこの看板の前からしばらく動けませんでした。食べたい…でも節約しないといけない…。でも食べたい…。歯を食いしばりながら看板を見ていたら、

 

やすたー「うどんの日で安いの?食べてく?」

 

やった~~~~~~~~~!!!!!!!

f:id:moeokoshi:20170409192432g:plain

 

ということでおうどんを買いました!!!!!うどんは資料コーナーの前に買う場所があります!!ウオーーーー!!!!!!そしてこれがここでしかいただくことのできないイザナミ米を使ったおうどんです!!!!!!やったーーーーーー!!!!!!!!!!

 

f:id:moeokoshi:20170409194346j:plain

黒いお米を使っているので麺がグレーっぽいです!!わかりますか!!!!全然わかりませんね!!!!!

 

ということで一度落ち着いてからちゃんと撮った写真がこちらです。

f:id:moeokoshi:20170409194731j:plain

「ちゃんとうどんの色わかるような写真を撮りなさい」と叱られたのでよくテレビで見る感じのやつでも撮りました。この黒い点がイザナミ米の残骸だと思います。麺はもっちもちだけれどしっかりコシがあり非常に美味しかったです。

f:id:moeokoshi:20170409194841j:plain

美味しすぎたのでお土産用に販売されているイザナミうどんも買いました。

f:id:moeokoshi:20170409200127j:plain

 裏には作り方以外にも先ほど書いたことが書いてあります。長いので暇なときに読んでください。

f:id:moeokoshi:20170409204338j:plain

 またこのうどんを茹でてみた記事なども書きたいと思ってるのでもえやす金欠クッキングを楽しみにしていてください。

 

スタンプ

スタンプはトイレの脇道通ってすぐ右側の資料コーナーにあります。去年できたばっかりですからね!綺麗です。

f:id:moeokoshi:20170409185635j:plain

スタンプの柄はこんな感じ。

f:id:moeokoshi:20170409185800j:plain

 

 スタンプが置いてある資料コーナーにはイザナミ米のことや花の窟神社についての資料やここ周辺の施設のパンフレットなどが沢山ありました。熊野には獅子っぽい形の獅子岩や鬼ヶ城など観光スポットも沢山あるので是非行ってみてくださいね~海が綺麗なのでお天気がいい日に行ってくださ~い。

f:id:moeokoshi:20170409203434j:plain

周辺おすすめスポット

 二年前ぐらいに鬼ヶ城に行った時の写真がありました。こんな感じになっていますが台風などの影響で道が崩れてしまい今ではこれの半分までぐらいしか歩いけないそうです。

f:id:moeokoshi:20170409204934j:plain

天気がいい日に行くと海が綺麗で感動します。潮風で髪の毛バシバシになっちゃうけど鬼ヶ城にも行ってみてください~!

f:id:moeokoshi:20170409205157j:plain

 

営業時間

駅の営業時間は年中無休で10時~17時までです。まだできたばかりの駅ということでこれから季節によって営業時間が変更になったりなどもありえるので事前にホームページなどで確認してからお出かけください!!

 

さ~て次回の記事は~?

次回は現在閉鎖中の道の駅【熊野きのくに】です。閉鎖中と知らなかったという人も結構いらっしゃるのではないかと思いますが、現在この駅はどうなっているのか立ち寄って見てきました。次回は今までと異なる駅の紹介になると思います。閉鎖中の駅はどんな状況なのか、次回もお楽しみに